Yusuke Okada
岡田 優介
競技

バスケットボール

所属

アースフレンズ東京Z

出身地

東京都

生年月日

1984年9月17日

活動

アスリート

ストーリー
公認会計士、3人制バスケオーナー 高いレベルでデュアルキャリアを体現するスポーツ界の先駆者

現役のプロバスケットボール選手として日本代表経験もありながら、並行して公認会計士を取得。選手会の立ち上げから、3人制バスケのTOKYO DIMEのオーナーとしてクラブ経営など、バスケ界のために幅広く活躍。

1984年生まれ。東京都出身。小学5年生からバスケットボールを始め、青山学院大学を卒業後、2007年にトヨタ自動車アルバルクに加入。 その後、つくばロボッツ、広島ドラゴンフライズ、千葉ジェッツ、京都ハンナリーズで活躍し、2020年シーズンよりアースフレンズ東京Zに移籍。2009年に日本代表初選出、2013年には一般社団法人日本バスケットボール選手会を立ち上げ、初代会長に就任。 プロ選手として活動する傍ら、2010年に公認会計士試験に合格。新日本有限責任監査法人にて非常勤で勤務するなど、二足のわらじをはく。 それに加え、私塾岡田優介会計塾の講師、3人制プロバスケットボールチームTOKYO DIMEのオーナー、バスケットボールスクールや渋谷の飲食店「Pizza & Sports DIME」の経営を行うなど、幅広く多方面で活躍している。

パーソナリティ
特技・資格
公認会計士
趣味
温泉美容経済・ビジネススイーツ家電投資
ライフスタイル
育児グルメペット読書インターネット
ポジション・種目
シューティングガード
競技実績・代表歴

2001年

ウインターカップ4位

2002年

茨城インターハイ3位

2002年

U-18日本代表。アジア大会(クウェート)5位。

2005年

関東1部リーグ優勝

2005年

インカレ準優勝

2007年

U-24日本代表。ユニバーシアド(バンコク)4位。

2009年

日本代表初選出。東アジア選手権(愛知)準優勝、FIBAアジア選手権(中国・天津)10位。第5回東アジア競技大会(香港)3位。

2010年

第16回アジア競技大会(中国・広州)4位。

2012年

天皇杯優勝

2012年

JBL2011-2012シーズンプレーオフ優勝(シーズン二冠達成)

2014年

第5回FIBAアジアカップ(中国・武漢)6位

2018年

「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2018 3-POINT CONTEST」優勝

2018年

天皇杯3位
経歴